CHIKUDEN.info

These search terms have been highlighted:電気用品安全法

Return to 電気用品安全法
  • キーワードを追加しよう (2385d) [ トピックスのページとして追加したいキーワードをコメントにどうぞ ]
    ...協会 -- 2008-05-12 (月) 02:30:43 層状型 -- 2008-02-05 (火) 08:25:16 Innovationsallianz LIB 2015 -- 2007-12-22 (土) 18:30:20 電気用品安全法 -- 2007-12-12 (水) 22:21:09 PSEマーク -- 2007-12-12 (水) 22:20:47 製品安全部会 -- 2007-12-12 (水) 22:20:26 消費経済審議会 -- 2007-12-12 (水) 22:2...
  • 消費経済審議会 (2385d) [ リチウム二次電池 ]
    ...なるものと考えられる。 (注5) 自動車用のリチウムイオン蓄電池については、道路運送車両法による規制に服するものであって、既に蓄電池の保安基準が課されていることから、本施行令の規制対象外とする。 (2)規制の運用・実施について ・ 電気用品安全法における「電気用品」に指定されることで、リチウムイオン蓄電池の製造・輸入の際に、国の定める技術基準に適合しなければならないという基準適合義務が製造・輸入事業者に、その販売の際に基準適合義務を満たしていることを表すPSE マークを付さなければ販売できない...
  • 製品安全課 (2385d) [ リチウム二次電池の規制 ]
    ...安全のページ(近日閉鎖予定) 製品安全ガイド リチウム二次電池の規制 電気用品安全法のページ *** リチウムイオン蓄電池の規制対象化について *** ○平成...の製造・輸入事業者の事業届出についてはこちら。 ○平成20年 5月14日 電気用品安全法施行規則及び電気用品の技術上の基準を定める省令を改正いたしました。  詳しくは下記を御覧ください。  資料1 リチウムイオン蓄電池に関する電気用品安全法施行令改正文  資料2 リチウムイオン蓄電池に関する電気用品安全法施行規則及び電気用品の技術上...
  • 規制仕分け​/リチウムイオン電池の取扱規制 (2385d) [ 概要 ]
    概要 改革の方向性 リチウムイオン電池の現在の規制について、電気用品安全法等の関連する規制を踏まえつつ、封口前後の状態に応じた危険性を再検証し、その結果に応じて取扱いの変更を行う。 留意点 安全性の確保は大原則である。(電解液の危険性については留意する。) 合理的な範囲で、どの様な規制が望ましいかを検証する必要がある。 事業者との対話が必要である。また、関係省庁との連携も密に深める必要がある。 評価結果 評価者のコメント リチウムイオン蓄電池が危険物であり、消防庁が現在まで安全性確保のために...
  • 電気用品安全法​/登録検査機関 (2385d) [ 1.国内登録検査機関(5機関) ]
    電気用品安全法上の登録検査機関は以下のとおり(2011年4月11日現在)。 登録の区分に「リチウム蓄電池」を含む機関はない。 ただし、これが「リチウム蓄電池」に関する、「電気用品の技術上の基準を定める省令第2項の規定に基づく基準」が制定されていないため、かどうかは不明。 1.国内登録検査機関(5機関) 名称連絡先 一般財団法人電気安全環境研究所(JET)東京都渋谷区代々木五丁目十四番十二号tel:03-3466-9203 一般財団法人日本品質保証機構(JQA)東京都千代田区丸の内2丁目5番2号tel...

Front page   Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 1221, today: 4, yesterday: 0

ニュース記事の検索